電話相談

 

事業案内

 (表紙のデザインは、北海道高等聾学校専攻科情報デザイン科の皆さんによるものです)
 

サイト内検索

3024769
オンラインユーザー25人
所長あいさつ[根記事一覧]

特セン2017/04/03 11:12:18

 
  ようこそ、北海道立特別支援教育センターのホームページへお越しくださいました。
      
 北海道立特別支援教育センターは、北海道における特別支援教育の振興と充実を図ることを目的として、昭和62年に札幌市の中心部である中央区円山西町に設置されました。
 当センターは、北海道石狩振興局保健福祉部児童相談室(北海道中央児童相談所)及び北海道立心身障害者総合相談所と併設されており、各機関と連携・協働関係を発揮しながら、教育相談事業、研究研修事業、広報啓発事業の三事業を推進しております。
 
 

 また、各障がい別の教育室(視覚障がい、聴覚・言語障がい、知的障がい、 肢体不自由・病弱、自閉症・情緒障がい、発達障がい)を置き、より専門的なニーズに応えております。
 本年度は、「専門性の向上」「人材育成」をキーワードに、広域性を有するこの北海道の特別支援教育の推進と充実を図るため、以下の観点で事業の見直しを図ります。

「価値」 特センだから可能なより高いレベルの教育相談、研修を提供します。
「能率」 各事業の取組に対して、業務の効率化と最大の成果を追求します。
「協働」 特別支援学校、道内特別支援教育ネットワーク、教育局等と特センと
    の連携を一層強化します。

 特に、特別支援学校と連携した教育相談、受講者のキャリアステージやニーズに応じた研修、遠隔授業システム等ICTを活用した研修や教育相談、小・中学校や特別支援学校と連携した作品展の拡大や刊行物の作成・発行など、より便利に、より身近に感じられる機関を目指して取り組みたいと考えております。
  本道の特別支援教育がさらに充実・発展するために、所員一同全力で取り組みますので、よろしくお願いいたします。

 平成29年4月

 
   
北海道立特別支援教育センター所長
               木 村 浩 紀