電話相談

 


 

サイト内検索

2709079
オンラインユーザー13人

お知らせ

       
※ バナーをクリックすると、詳細を見ることができます。

研修支援(講師等の派遣)についてのお知らせ
 当センターでは、幼稚園等、小・中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校や教育委員会、特別支援教育関係団体の研究会や研修会に、所員を講師として派遣します。
 申込みは、画面左側「総合案内」の「研修支援(講師等の派遣)申込みはこちら」のバナーをクリックし、申込フォームに必要項目を入力してください。
 登録後、担当者から派遣の可否等について、改めて連絡します。
 なお、派遣に係る交通費等の旅費は、依頼者の負担となります。
 

ホットニュース

 
支援体制づくり取組事例集
【H29.3.23(木)更新】  北海道教育委員会と北海道保健福祉部では、「発達障がい支援成果普及事業」や「障がい児等支援連携体制整備事業」のこれまでの成果を、「支援体制づくり取組事例集-子どもと家族を支える推進校・推進地域の取組-」...
平成28年度第2回専門家チーム会議の概要
【H29.3.22(水)更新】  胆振教育局の義務教育指導班のWebページに、「平成28年度第2回専門家チーム会議の概要」が掲載されています。  詳しくは、胆振教育局のWebページをご覧ください。
平成28年度第2回特別支援連携協議会の概要
【H29.3.21(火)更新】  胆振教育局の義務教育指導班のWebページに、「平成28年度第2回特別支援連携協議会の概要」が掲載されています。  詳しくは、胆振教育局のWebページをご覧ください。
世界ダウン症の日
【H29.3.17(金)更新】  3月21日は「世界ダウン症の日」です。2012年から国連が国際デーの一つとして、3月21日を「世界ダウン症の日」として制定しました。  ダウン症のある人たちとその家族、支援者への理解がより一層深まり、...
個別の教育支援計画の作成・活用のための指導資料
【H29.3.16(木)更新】  胆振教育局のWebページに、「『個別の教育支援計画の作成・活用のための指導資料』一人一人に応じた支援をつなぐために」が掲載されています。  詳しくは、胆振教育局のWebページをご覧ください。
北海道教育大学岩見沢校
 北海道教育大学岩見沢校では、「アダプテット・スポーツ普及活動」に取り組まれています。  詳しくは、北海道教育大学岩見沢校Webページへ
交流及び共同学習を通じた障がい者理解(心のバリアフリー...
学校における交流及び共同学習を通じた障がい者理解(心のバリアフリー)の推進事業 関連資料    ・ 障がい者スポーツを通じた交流及び共同学習成果報告会の概要(PDF)    ・ 障がい者スポーツを通じた相互理解(リーフレ...
障害者理解(心のバリアフリー)【文部科学省】
学校における交流及び共同学習を通じた障害者理解(心のバリアフリー)の推進事業
心のバリアフリー【国土交通省】
心のバリアフリー
「心のバリアフリー」ページの開設
【H29.3.15(水)更新】  特センWebページに、「心のバリアフリー」ページを開設しました。「障害者理解(心のバリアフリー)」に関する国の動向から、各地域の実践まで、幅広い情報を掲載しています。  左側メニューの、「心のバリアフ...

研修講座・自主的講座のお知らせ

研修講座・自主的コースに関する情報[根記事一覧]
12345

特セン2017/01/12 19:27:04

【H28.1.13(金)更新】
 1月11日(水)~13日(金)の3日間、「特別支援学級・通級指導教室担当教員専門性向上研修講座」が行われました。
 本研修講座を受講した方は、2月13日(月)までに教頭先生を通して事後報告書の提出をお願いいたします。

 「事後報報告書」はこちら
12345

研修の申込み

教育相談のお知らせ

電話やメールによる相談[根記事一覧]

特セン2012/11/09 10:37:40

■電話相談
 011-612-5030
※月曜日~金曜日
 (祝日及び年末年始を除く)
 午前9時~午後5時

■メール相
  tokucensoudan(相談)hokkaido-c.ed.jp
 (相談)を@に変更してください。
 ※パソコンより返信します。
  携帯電話からメール相談をされる方は
 ・パソコンからのメール受信許可
 ・当センターからのメール受信許可
 の設定をしてください。

特セン2012/11/09 10:39:36

■ 相談時間
  
月曜日~金曜日 9時 ~ 17時
  
(祝日及び年末年始を除く)
■ 来所による教育相談は予約制です。
  相談を希望される場合は、保護者が電話で
 お申込みください。
   011-612-5030
● 当センターへお越しいただいて、相談を
 行います。
 (相談は無料です。)
● 心身障害に関する相談を受けることも
 できます。
● 併設機関の宿泊施設を利用することが
 できます。